<< タナトフォビア | main | 自己形成 >>
2018.11.02 Friday

"私"は幻想であること

0

     

    哲学的な話・・・或いはもしかしたら、実学的な話、精神医学的な話・・・。

     

    西暦2000年初等頃、現代の私たち人類は、未だに”私”というものの本質を理解しているとは言い難い部分があります。もちろん、ある一部の、ごく少数の人々はそれが何であるかを理解しているけれど、おおよそ殆どの人は、その意味をあまり理解せずに”私”という言葉を使っています。

     

    ”私”とは何でしょうか。答えは、幻想、幻です。”私”などというものはありません。

     

    そんな馬鹿な話、と思われる方もおられるでしょう。ですが少し真剣に考えてみてください。

     

    ”私”とは何ですか? ”私”と”私以外”との境界線は? それは細胞のどのあたりでしょうか?

     

    そしてまた、”私”が”私”であるための絶対条件は? 何があれば”私”であり、何を失ったら、”私”ではなくなってしまうのでしょうか?

     

    自己、というものは、単純にこの私たち生命が、大脳の中に作り上げる本能的な仮説のようなものなのです。それは商品のラベルであって、商品そのものではありません。『リンゴ』のラベルをミカンに貼ったら、それがリンゴになるでしょうか。そうではありません。ラベルは、ただの言葉です。それは識別するための目印でしかありません。

     

    私たち人間は、生まれ落ちた時には自己を持っていません。やがて成長し、様々な経験を積む中で段々と”私”概念の元となるイメージ(前駆体と呼ばれる)を作り始め、それがある程度強固になると、”私”の独立性に気付いて主体的に行動し始めるようになります(自意識の創発)。

     

    統合失調症や発達特性における社会的問題とは、この”私”概念=自己イメージの形成の問題です。統合失調の場合は自己が『複数の部分に分割されて併存する』混乱状況であり、神経発達症の問題は自己の『線的な一貫性が維持されていない』混乱状況を作り出します。

     

    しかし現代の私たち人間の社会において、この”私”という虚偽は(主に責任の分担や労働の効率化などの為に)とても重要な前提となってしまっているため、”私”概念を強く保持していない人は、社会不適合を起こしてしまうことでしょう。

     

    ただそれも、ある程度の年齢までのことではあります。さらに年齢を重ね、人生経験が豊かになっていくと、私たちも自然に”私”というものが嘘であったことを見抜くようになります。それはキリスト教的に言えば原罪の終わりであり、仏教的に言えば無分別智ということです。

     

    私はこのごく自然な人格の成熟プロセスを自意識からの”離脱”と呼んでいます。自意識を離脱した人々は非常に実存的な感性を身に付け、創造性を発揮して人類の文化を新たな方向へと推進していく役割を持っています。

     

    つまり、自己形成ができようとできまいと、最後には自己=”私”は消えてなくなってしまうのです。重要なのはそういう段階にまで精神を成長させるための、豊富な世界経験だということです。

     

    個人的な信念として私は、あらゆる人々は生ある内に自意識からの離脱というステージに進むべきだと考えています。そしてその考えをはっきり表明するために、構築した自意識から離脱できない人々を”離脱不全症”という病名で呼び表すことさえ考えています。

     

    とは言えそれは暴論、自己形成の強さとか、そこからの離脱が重要となる年齢の目安などは、私たちの文化の発展や社会的慣習、情勢などにかなり影響されて変動するものなのですから。

     

    まとめると・・・”私”という幻想は、人間の社会性の基礎。それは車のようなもの。乗っていると自分と車を同一視するけれど、いつかは降りることもできるようになる。自己形成が苦手な人々が、その非定型な感性の豊かさを通して、私たちにそうした事実をいつかは気付かせてくれることでしょう。

     

     

     

    ブログランキングに参加しています。

    クリックで応援をお願いいたします。

    ブログランキング・にほんブログ村へ

     

     

    JUGEMテーマ:思想・啓発・哲学

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    【 ランキング参加中 】


    Webサイト
    夜ルコト 心理ワークス https://yorukoto.net
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Mobile
    qrcode