<< “What is your name?” Jesus asked. | main | 『問う故に迷う』 >>
2018.12.04 Tuesday

『和而不同』

0

     

    『和而不同(わじふどう)』

     

    論語より。「 君子和而不同 小人同而不和 」君子は和して同ぜず、小人は同じて和せず。

     

    優れた人はその場に調和をもたらすけれど、考えなしに周りに同調したりはしない。未熟な人はなんでも簡単に周りに同調するけれど、それでなおさら場が乱れていってしまう。

     

    世の中というのはたいてい、長いものに巻かれていれば、大きいものに従っていれば楽をできる、ように見えるものですね。

     

    しかしそうやって一人ひとりが、問題に向き合う自分自身の責任から目をそらして、無責任を組織や上役のせいにしていけばいずれは、組織は無責任の集合体となって、「もうどうしようもない」という疲労感や絶望感だけを振りまく存在になっていってしまいます。

     

    何でも同調しておれば、従順に深い忠誠心を持っておれば、物陰に隠れていれば、信頼されてさえいれば――

     

    いつだったか、何かのビジネス書で読んだ小話です。

     

    かの有名なビル・ゲイツが、ある非常に優秀な部下をずっと昇進させずにいるのを知って、別の人が何故なのかと質問したそうです。するとゲイツ氏は「彼は何でも言うことを聞くけれど、自分の意見を言わないからだ。」と答えたとか何とか。

     

    世の中の難しさは、本当に、一言では言い尽くせぬものです。

     

     

     

    ブログランキングに参加しています。

    クリックで応援をお願いいたします。

    ブログランキング・にほんブログ村へ

     

     

     

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    【 ランキング参加中 】


    Webサイト
    夜ルコト 心理ワークス https://yorukoto.net
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Mobile
    qrcode